Posts in Category: パイ

レッスンというより女子会でした^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA日が経ってしまいましたが、先日のレッスンはまるで女子会のような賑わいでした☆
お酒を出したい気分になるほどの賑わいでしたが、
皆様お車なので紅茶で 笑

いつもいつも楽しく過ごしてくださりありがとうございます^^
あまりの賑わいぶりに、便乗させていただいて 笑
こんな一枚までパチリ❤︎
OLYMPUS DIGITAL CAMERA笑いが絶えないレッスンですが、
それでも実習は皆様真剣そのもの^^

だから、
皆さんの作ったミートパイ、パイ生地も整形もほんとに上手に^^☆
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろんクレームキャラメル(プリン)も^^
いつも仲良くしてくださっているイルプルーの大先輩が、またその先輩から教えていただいたというコツも一緒に☆
そんなコツはやっぱり私にとって、ルセットと同じくらいに宝であり財産です。
どうぞ大切にしていただき末長く愛していただけると嬉しく思います☆
OLYMPUS DIGITAL CAMERA濃厚で自然な素材をしっかり感じられるプリンがいっぱい〜❤︎

ミートパイのご試食は私の実演製品で^^
OLYMPUS DIGITAL CAMERAご自分で作られた実習のものはそのままお持ち帰りです♩

そーだ!お写真は撮りませんでしたが(下写真は以前レッスン時のもの)、
この日は遅くまで残っていただいて、
ジャガイモとひき肉のグラタンのレッスンもご案内させていただきました^^
OLYMPUS DIGITAL CAMERA長く長くヘビーローテンションで楽しんでいただけるルセットだと思います♩
我が家でも私も大好きですが、
夫も大好物^^
お話を聞いていると、ご受講された皆様のお宅でもご主人やお子さんの大好きなメニューになっているおうちがたくさん^^
じゃがいもは皮ごと茹でることや、でんぷんの粘りが出ないように裏ごすこと、焼き加減が差が出る大きなポイントです^^
あとは、イルプルーの味付けの通りで特に難しくも面倒臭くもない工程で最高の贅沢グラタンに^^

沢山愛されますように☆
まだ今週も居残りグラタンレッスン準備していますので、
これからの皆様もお楽しみに^^

皆様、今月も楽しくご受講ありがとうございました^^

これは、日曜日を飛ばして昨日のお写真ですが。
今月ご紹介しているパイはインスタントで1日でできますが、
こちらは2日掛かりで作りますフレンチパイで、ショソンポンム(アップルパイ)☆
(すぐに仕上げられなかったので我が家の朝食用にと一旦冷凍してしまったものですが…)
OLYMPUS DIGITAL CAMERAじっくりとりんごを煮たフィリングを詰めて、
上面のお写真撮り忘れましたが…
上面には葉っぱの模様を描きます^^

またインスタントパイとは少しだけ食感が変わります☆
手織りのパイは何て幸せなんでしょう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA二番生地はリーフパイに☆
二番だって十分贅沢な味食感になるのは、イルプルならではだと感じている私☆
(温まっているオーブンを利用してそのまま焼いたのは今月おまけでご用意しているギャレットノワ^^)

ついでなので
一緒にご紹介☆
これは今月の皆さんが作っているインスタントパイ生地の二番生地や余り生地でできます☆
プチチョコパイ♩
OLYMPUS DIGITAL CAMERAペック社のチョコレートを入れました!
贅沢なチョコパイですね〜♩

包んでドリュールを塗り焼くだけです☆
生徒様、宜しければ作ってみてくださいね〜^^

日曜日は、朝から東京でした☆
楽しみにしてくださっている生徒様用に^^;また時間をみてご紹介しますね^^

ラングドゥブッフ

OLYMPUS DIGITAL CAMERAいつも、お菓子を作るとシェフに召し上がって頂いてご感想をお願いしています。

先日アップした、ミルフィーユ/パッションのショートケーキ/メルシーブルー(マーブルケーキ)も
仕事が終わってから召し上がって頂いたのですが…
パッションとマーブルケーキは「よく出来てる!おいしいなぁ!」と合格を頂きました^^♡
はっきりおっしゃるシェフから美味しいと言っていただけると、私にはどれほど嬉しい事か;;
(生徒様レッスン待ってて下さいね〜^^)

…が…
駄目な所は分かっていたのですがどの程度、
さらには私の気づいていない所があるかもしれないと覚悟して行ったのですが…
想像を超えた、ダメだし。。。

しかも、その駄目出しのままシェフのミルフィーユを出して下さり、更に痛感し落ち込む落ち込む…
厳しい言葉たちを頂いたのですが。。。
いつものごとく明確なご指導を下さり、わざわざ古い本まで探してきて見せて下さり、
「大丈夫だよ〜!次はできるから!」と、慰めて頂いた私は当たり前ですが、お蔵入りには出来ません!
ということで、ただいま二日かけて作るパートゥフィユテ(パイ生地)特訓期間なのです─=≡Σ((( つ•̀ω•́)

なので、ちょっとミルフィーユまでの時間が確保出来なかったのでせめて、ラングドブッフ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA戒めの意味で前回も今回も載せますが、
リーフパイとしての焼きにまだ課題が残っているのと…><
まだパーフェクトはもらえないでしょうが、前回よりはよくなったと思うのです^^
さて、明日のシェフからのお言葉はどんなでしょう?(ドキドキ)

余談
私ラングドブッフという名前がどうにもこうにも受け入れられないのです…
いつか、リーフパイに♡
(ラングドブッフとは牛の舌という意味です@@)

Mille-Feuille

本日は、これでおしまい☆
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
『ミルフィーユ』

ミルフィーユはちょっと?手間がかかるのですが^^;
パートィフィユテ(パイ生地)を2日かけて丁寧に手折りして、
今回はミルフィーユ用に1パトン(作った分全部)成型カット。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれが最終カット^^

そして生地を焼き、
キャラメリゼ焼きをし、
クレームパティスィエール(カスタードクリーム)と
クレームオブール(バタークリーム)を作って合わせたら、
ミルフィーユ用のクリームの出来上がり♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
う〜〜〜ん^^
文句なく美味しいですが、
やっぱり常にシェフの物を頂いていると…
シェフのパイはとんでもなく美味しい…。

いつか…あのパイ生地を……。。。♡
(シェフのパイ生地はシェフのオリジナルですが、持ち出し禁止のルセットなのです)

さて、本当はもう1品何とかGWで家での時間がなくなる前に作りたかったのですが、
そろそろ…(20:00)やめておかないと…
明日から、超人的体力のシェフについていける自身がないので、
今日は諦めます…(計量まではしたのになぁ〜〜><)。

シェフのパイには及ばないですが…ミルフィーユ…、
美味しい幸せなお菓子です♡

エヴァズィオン&バナナのシブースト♩

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらは先ほど朝食のデザート^^
去年enでもレッスンメニューでご紹介した、ドゥニさんのお菓子でフランボワーズのエクレアと、
バナナのシブースト^^
(↑こちらは持ち帰った私作。どちらももうすでに昨日の感動は残念ながら無くなっています><)
もちろん食後のコーヒーと一緒に♩

この2品講習会に、先日イルプルーへ出かけてきました^^
シブーストは、なかなか家で作れるお菓子ではないし(確実なキャラメリゼを求めるとなかなか不可能に近い)、
そんなにものすごく好き!というわけではなかったのですが、
バナナのシブースト…
これは美味しい気がする!という直感の元^^(エヴズィオンはついでに食べたかったからというのと、去年生徒さんからある質問をいただいていたのですがその現象を確認したことがなく原理に疑問もあったのでその謎を解きたいという気持ちもあったのです)

また久しぶりに感激の試食でした♩
本当に美味しかったです♩

簡単にお菓子の説明を☆
どちら共に当日いただくためのお菓子で、私の作ったものたちはどちらももうすでに美味しい時は逃してしまっているため、
本来先生のお菓子ではなく自分の作ったものでご紹介していますが、
以下は、実演のお菓子の写真です。

☆バナナのシブースト
bbシブーストは、カラ焼きしたパイ生地にキャラメリゼソテーしたバナナを敷き詰めてアパレイユと共に焼き、
シブーストクリーム(クレームパティスィエールとムラングイタリエンヌで作ります)を乗せ、
バーナーなどではなく、これでもかというほどしっかり熱したコテで複数回キャラメリゼして仕上げたお菓子です。
(その最終工程のキャラメリゼがなかなかおうちでは難しいですね。何かでなんとか代用か何か…う〜ん。考えてみようかな^^;)

今まで頂いたシブーストの種類の中で、私はこのバナナシブーストが一番好みでした^^
ただ、やっぱりここでも酵素のお話が。
バナナの酵素はほんとに強いのですね!
そのため、
シブーストは今までやったのと一緒ですよ、ただ酵素でここが他のシブースト違う点だと注意しなさいとおっしゃっていました。
なるほど〜〜〜!

本当に味わい深くいただきました^^

☆エヴァズィオン
こちらはenの生徒様はお馴染みだと思いますが、美味しい〜フランボワーズのエクレア^^
adパータトリコテというクッキー生地を乗せて焼いたエクレアに、
フランボワーズジャム、そしてフランボワーズのマスカルポーネクリームとフランボワーズと乗せています。
フランボワーズのお菓子が大好きな私にはやっぱりとっても大好きです^^
イルプルーでは禁句ですが、かわいいですしね〜〜〜♡
これもなかなか後回しになっているけど作りたかった(食べたかった)んです 笑
やっぱりやっぱり文句なしに美味しいです^^

最後の試食タイム♩
チラ写りの手は弓田先生^^
あるパーツのデモを見ながらの試食です。
やっぱり弓田先生にお会いすると言われないわけがないあの会話もやっぱり今回もあり^^;
なんか、こうも言われ続けると、もしも聞かない日があるとすれば、逆に体調など大丈夫かな><と心配してしまうかもしれません^^;
お元気な証拠であればいっか 笑
afこのメニューたちは一番美味しくいただけるのはこの試食の時だけですので、
思う存分味わってきました♡

そしてもう一つとっても楽しみにしていた理由もあり伺ったこの講習^^
思いがけないすごい頂き物までまた頂いてしまって><申し訳なくも嬉しくありがたくて;;
私からの贈り物(お礼)もうんと喜んでくださって嬉しいなぁ〜^^
経験も時間も全然違って追いつこうなんて難しいけど、近づきたいなと憧れる方の存在は、
お菓子だけでなく、やっぱり引き込まれ吸い込まれていきます♩
なんだそんな程度か。なんて思われないように、たまには弱音も吐きますが(笑)それもバネにしながら
日々納得できるような後悔しないようなそんな向き合い方をしていこうと思えます☆
次にゆっくりお会い出来る日が楽しみで楽しみで楽しみです〜^^♡

さて、明日から連日教室になりますので、
今日はしっかりと準備してお待ちしたいと思います♩
みなさま、お待ちしています♩お気をつけてお越しください^^♡

雪景色/オペラ/パートゥフィユテ

※レッスンのご予約、ショコラご注文下さいました方、
ありがとうございます^^
本日夕方以降に確認のメールをお送りいたしますので、今しばらくお待ちください☆

c今朝のこの冷えは窓の外の景色が澄んできれいに。
そして、薪の燃える音と火の芯から温めてくれるじんわりとした暖かさが冬の幸せ感を運んでくれます。

が、いつもより景色量が少ないぞ…
と、お気付きの方もいらっしゃいますでしょうか?

夜のうちに滑ってきたのですね…
b景色を遮っていたのは、雪の塊とつらら…
ひえぇぇぇぇ^^;

生徒様がこの寒い中、デッキには行かれないと思いますが…
万が一のことがあってはいけません。。。ので
落としておきます^^;
でもおそらくしばらくは落としても落としても残っている次のものがやってくるのでしょう…

せっかくデッキに出たので、デッキからの景色ですが、
aこの記事を打っている今、↑の写真よりも太陽がたっぷり当たってものすごく明るく綺麗な青と白の景色に変わっています^^
そして、ご心配の生徒様もいらっしゃると思いますのでこちらのお写真を。
道路部分はこんな奥まった我が家の方の道もこのように大丈夫ですので、ご安心いただきたいのですが、
それでも、道中は十分お気をつけてくださいね☆

さて、本日は教室ですので
一緒にアップしてしまいますが、
レッスンのご試食デザート用に久しぶりに作りました、オペラ。
(金箔を切らしていたので…上質感が少なくなりましたが…)
ビスキュジョコンド、チョコレートガナッシュ、クレームオブール(バタークリーム)、ポン酒など、
久しぶりに作りましたら、思うことがたくさんありました。
確か、今日の生徒様の中でオペラがお好きだとおっしゃっていました方がいらっしゃいましたね、
お楽しみに^^
d

そして、今月たくさん折ってきたインスタントパイでしたが、
違いをもっと感じることができるかもしれないと思い、2日かけて作るパートゥフィユテを折りましたよ〜^^
ちょうど今日の生徒様方は、インスタントパイご受講済の皆様、
記憶が新しいうちにどうぞ^^
(ちなみにショソンポンム風に、en仕様のアップルパイです。フィリングに使ったりんごはふじとジョナゴールドというあべこべでしたが在庫ものですみません。。。)
e

他にもあるのですが、お写真時間切れです…><
お楽しみに^^

それでは、本日より今月最後のレッスンが3日間続きます。
生徒様方、どうぞお気をつけてお越しくださいね♩
お待ちしております☆

新栗のパイ包み

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
残念ながら写真は、私の作ったものではありません。

イルプルーではお菓子作りの基本を教えて頂きました。
そして、今も尚、その基礎を元に、更に技術を高めるため職人としてのお菓子作りや理論等を未だ教えて頂いている私の師匠である、
アングーテアラカンパーニュさんの秋の3日間限定品、新栗のパイ包み焼きです。
クロワッサン同様、パイ生地もオリジナル配合です。

実は、私も以前ブログでもご報告しました、
栗を一粒ずつ渋皮まで剥き、コンポートにしました。
そして、その後パートゥフィユテ(折り込みパイ生地)を2日間かけて作り、
この栗のパイ包みを仕込んであります。
(その後まだ焼く時間が取れず、実は冷凍庫に眠って焼かれるのを待っています)

ですが、
私の尊敬しているシェフのこのお菓子を頂いて…
自分の作ったこれを焼けば、また明るみに感じる事があるであろうと現在余計に焼く事がおっくうになっています。

このような方の講義を常に作りながら聞かせて頂ける事や手元を常に見ながらの一緒に作り勉強させていただける事への幸せ感と感謝は
私にとっては言葉では言い表せない程のことなのです。
ですが、
30年以上もお菓子を研究しながら作り続け、その半分以上をシェフとして過ごされているのです、
当然当たり前なのですが、
ですが…口に入れた瞬間、いつも以上にそれを感じる瞬間…
これは、貪欲な私にとっては少々歯を食いしばる瞬間でもあります。

いつものことですが、こういう時いつもシェフはそんな私をおもしろがります。
きっとまた次回、「落ち込んだ姿が目に浮かぶよ〜笑」
そう言われるのでしょう…
そして、悔しくてまた、奮闘する私が居るのでしょう…^^;


今年、予約し忘れてしまった方、
来年はぜひ召し上がってみて下さい^^

私はこの八ケ岳の地で頂く、この味が
やっぱり本当に大好きなのだなと改めて感じました。

そんな中、今日はシェフから夫に相談があるとの事でしたので
夫と一緒にお店へ行って来ました♪
先程、お気に入りの珈琲屋さんで買ったばかりの珈琲に合わせて、
やはりシェフのお菓子で夫とお茶タイム。
こんな時間、とても久しぶり^^
イルプルとも私とも違うシェフのシュークリーム、何度頂いてもやっぱり美味しいです!

さて、気を取り直して…
今日はそんなついでに、ずっと気になっていた洋梨の生産者の方の元を訪ねました^^
現在の収穫品種は「ラ・フランス」
オーロラは終わってしまった様です…
遅かった><
でも、ラフランスは外せない品種ですので、
いろいろお話を伺ってからいくつか購入してきました。
追熟が進みましたら、コンフィチュールを作ってみたくてうずうずしています^^

いい感じに出来ましたら、教室でパンのお供に皆様にも召し上がって頂けたらいいなと思っているのですが、
どうなるのでしょうか☆
少々手間をかけながらも大事に大事に育てて下さった生産者の方も喜んで頂ける様な加工が出来たらいいなと思うのですが☆

さて、更にまた新たに気を取り直して☆
去年もご依頼下さった、東京から八ケ岳を楽しむ為にお越し下さるツアーの皆様の為に、
沢山のショコラのご注文を頂いています。
また、いつもの様に召し上がって下さった時に、美味しい!と、幸せだ!とおっしゃって頂ける様、
生産の為に3日程お時間を頂きますが、大切に作らせていただきたいと思います☆

☆ お菓子教室 enでは、ただいま生徒様を募集しております。
☆ 山梨県甲府市、韮崎市、や長野県富士見町、茅野市、松本などからも比較的近い場所の山梨県北杜市に教室がございます。
☆ 最寄りの交通機関、JR:長坂駅もしくは、高速バス:中央道須玉より車にて送迎しております。
☆ お菓子教室の詳細に付きましてはこちらをご覧下さい→☆
☆ ご不明な点はどうぞお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい→☆

Galette des Rois

OLYMPUS DIGITAL CAMERA『ギャレット・デ・ロワ』

chausson aux pommesの残りパイ生地を使用して☆
このお菓子は、1月6日のキリスト教公現祭を祝うもので、
中にはフェーブという陶器のおもちゃを入れて焼き、
切り分けて食べた際にフェーブが入った部分に当たると紙の王冠をもらって一年幸せに過ごせるという楽しいお菓子です。
今年新年に作れなかったので、紙製の王冠は用意していなくて、代理の小さな…(ブツブツ…笑)

とっても楽しく頂けるお菓子なので、来年こそは必ず新年に…
とこの数年毎年新年過ぎてから思っていて。。。
また今年も…。。。
「来年こそは…」笑

ザックザクのパイ生地^^
ごちそうさまでした♪

パイ、本当に美味しいので!
この発酵バターの香りとザックザク感をお伝え出来る日がくるのを実は密かに(^^;?)楽しみにしています^^

☆ お菓子教室 enでは、ただいま生徒様を募集しております。
☆ 山梨県甲府市、韮崎市、や長野県富士見町、茅野市、松本などからも比較的近い場所の山梨県北杜市に教室がございます。
☆ 最寄りの交通機関、JR:長坂駅もしくは、高速バス:中央道須玉より車にて送迎しております。
☆ お菓子教室の詳細に付きましてはこちらをご覧下さい→☆
☆ ご不明な点はどうぞお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい→☆

chausson aux pommes

OLYMPUS DIGITAL CAMERA『ショソン・オ・ポンム』

表に模様をつけた折り込みパイ生地でりんごを包んで焼いたお菓子です。
通常、折りパイ生地は2日間かけてバターを少しずつのばして何度も何度も生地を折り込み層を作るのですが、
今回は一日で生地が出来てしまうインスタントパイ生地で。
2日かけるパイ生地よりもバターと粉の混ざりがより浅いのでザクッとした食感に近い生地です。

本当は、白ワイン等を入れて作るりんごのコンポットゥを入れて焼くのですが、
ちょっと美味しいりんごが手に入りましたので、
今回はこの生地を使って、りんごはもう少しシンプルにバニラ等を足して作ったコンポットゥを入れて焼きました。

個人的にはこのシンプルなアップルパイという感じ、好み^^

enの教室にて、このパイ生地レッスンも検討しています☆
りんごの仕入れなどの都合もあるので、もう来シーズンになってしまうかもしれませんが><、
ご興味のある方はぜひお楽しみにしていてくださいね〜^^♪

 

☆ お菓子教室 enでは、ただいま生徒様を募集しております。
☆ 山梨県甲府市、韮崎市、や長野県富士見町、茅野市、松本などからも比較的近い場所の山梨県北杜市に教室がございます。
☆ 最寄りの交通機関、JR:長坂駅もしくは、高速バス:中央道須玉より車にて送迎しております。
☆ お菓子教室の詳細に付きましてはこちらをご覧下さい→☆
☆ ご不明な点はどうぞお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい→☆

Leaf Pie

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『リーフパイ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今朝は4時半からこのパイを焼いておりました 笑

こちらも2日かけて折り込んだパートゥフィユテ(パイ生地)を使用して、
イルプルーのルセットにて…
本来、Langue de Boeuf(ラングドゥブッフ)という名前のお菓子なんですけど…
訳すと、牛の舌。。。

ちょっと私には刺激の強い名称でして…
イメージが…。。。@@
ということで、特に葉っぱの模様は入れないですが
葉のようなハラハラしている食感なので、個人的にリーフパイと呼ばせて頂くことにします^^;

イルプルーのパイ生地は本当にすごいです!
いろいろすごいものが沢山あり過ぎて常にこんなこと言ってますが☆

ですが、イルプルーのパティスリーでも一番人気のお菓子なんだとか。
そして、このパイを召し上がってイルプルーに惹かれた!という方も多くいらっしゃるのだそう。

パイってどこにでもあるお菓子だからこそ、固定概念のようなイメージが出来上がっているお菓子だから余計にでしょうか…
私も初めてイルプルーに行かせて頂いた際、イルプルから頂いた焼菓子セットの中に入っていたこのパイを頂いて、
衝撃を受けた一人でもあります。

この食感とこのシンプルさの中に詰まっている深い香りと味わい…^^

ハラハラ崩れるザックザクの食感なのに繊細な歯触り、
そしてバター本来の香りがしっかりして、大体のパイで感じる余分な後味は全くありません。
癖になるお菓子ですよ〜♪

こうでこうで〜
といろいろと語りたくなってしまうのがイルプルーのお菓子^^
ですが、いい加減にしないと今日のお教室の生徒様方にご迷惑がかかるといけないので、この辺にしておきます 笑

では、週明け…
お天気は下り坂だそうですが、
皆様、素敵な1週間の始まりになりますように^^☆

 

 

☆ お菓子教室 enでは、ただいま生徒様を募集しております
☆ 山梨県甲府市、韮崎市、や長野県富士見町、茅野市、松本などからも比較的近い場所の山梨県北杜市に教室がございます。
☆ 最寄りの交通機関、JR:長坂駅もしくは、高速バス:中央道須玉より車にて送迎しております。
☆ お菓子教室の詳細に付きましてはこちらをご覧下さい→☆
☆ ご不明な点はどうぞお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい→☆

Mille-Feuille

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『ミルフィーユ』

皆様お馴染みのお菓子だと思います^^
フランス語で直訳すると、千枚の葉という名の通り、沢山の層が重なってシンプルな素材の味わいや葉の崩れるようなハラハラとした食感が
人気のお菓子ですね。
こちらはやはり2日かけて折り込んだパイ生地を使用して…

3枚使用していますが、焼成時にそれぞれキャラメリゼをして焼上げたパートゥフィユテ(パイ生地)に、
クレームパティシエール(カスタードクリーム)にクレームオブール(バタークリーム)を混ぜたクレームを絞ったシンプルなお菓子ですが、
シンプル故にそれぞれのパーツの完成度が求められるお菓子なのだと思います☆

手織り故の良さを感じられるようなミルフィーユを目指したいなと思います^^

いちごやバナナなどいろんなバージョンもありますが、
私はやっぱりこのシンプルなバージョンが一番好きです♪

 

 

☆ お菓子教室 enでは、ただいま生徒様を募集しております
☆ 山梨県甲府市、韮崎市、や長野県富士見町、茅野市、松本などからも比較的近い場所の山梨県北杜市に教室がございます。
☆ 最寄りの交通機関、JR:長坂駅もしくは、高速バス:中央道須玉より車にて送迎しております。
☆ お菓子教室の詳細に付きましてはこちらをご覧下さい→☆
☆ ご不明な点はどうぞお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい→☆