Monthly Archives: 3月 2017

4月の事前準備が着々と…☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA今月は2月のように29日までしかない!
と自分に言い聞かせたからか 笑
こんなに進んでしまいました^^♩

来月のキャトルキャールオランジュは特に、
皆さんのお菓子作りの中で大きな意味を持つメニューになると思います!

レシピに関しても、いつものレシピよりもより細かい説明やポイント等を加えています。

学校ではないけれど、せっかく習うのなら、
いつの間にか知らず知らずのうちに上達していたら嬉しいですよね^^
どの生徒さんたちも初めてenにお越しになった頃よりも確実に上達されていますものね〜^^

ところで、私がお菓子を作る中で最も大事にしている柱が3つあります。
以前教えていただいた弓田先生が守りなさいとおっしゃっていたという3柱よりももっと基本的でもっと実践的なことです☆
本格的にと構えなくても、私がお伝えしているその3つだけでもどのお菓子にも共通して全く違うお菓子の出来上がりになるはずです。
え?何と何と何だっけ?
っていう生徒さん^^
いらっしゃいましたらレッスン時にまたお尋ねくださいね^^

そんな中で、来月のキャトルキャールオランジュは
改めて難しく考えなくても今後のお菓子作りを前進させてくれるはずなのです☆
ずっとご紹介のタイミングを検討していました☆
複雑な作業工程は一切ないけれど、
アレンジメニューや、今後お伝えしたい王道のいちごのショートケーキなどなど、
いろんなお菓子にも共通してくるテクニックやコツが満載♩

レシピをパソコンに打ち込んでいたら
お伝えするのが更に楽しみになってきました♩

もちろん美味しいですよ〜♩
それに日本人には親しみを感じられやすいお菓子だと思います❤︎
ゆっくり丁寧に作りましょう♩
いちごのパウンドも、
どんだけ?と思うような贅沢な(そんなメニュー多いですね 笑)バナナクレームを挟んだ春のお菓子という名のシュクセプランタンも♩
体験レッスンの、ル・フィナンシェも♩
まだまだ寒さも残る北杜市ですが、お菓子から春を感じていただけたらいいなと思います^^

お楽しみにお越しください♩

アレンジキーマカレー

OLYMPUS DIGITAL CAMERAかなり質素な食卓の絵ですみません…
フレッシュなグリーンを切らしていたのでフルーツで。
(たまに先生のおうちは毎食おしゃれにするんですか?とたまに聞かれますが…↑実情です^^;)

スパイスをいろいろ合わせて作ったカレーを冷凍しておき、
今月の教室の軽食ではたくさんのキャベツとウインナーチーズを合わせてホットサンドを召し上がっていただきました^^

少し残りましたので、
残りをカレールーとして使用し、キーマカレーへ。
冷凍しましたのでもちろん当初までの香りはもうありませんが、それでも後味に少しだけ感じるスパイスや複雑な味の絡み合いがいい仕事してくれます♩
OLYMPUS DIGITAL CAMERAいろいろと忙しく作る普段食なので
急ぎ感(特に卵@@)がお見苦しくすみません…

同じくちょっと手間暇かけてカレーを作るという生徒さんもいらっしゃいましたので^^
(手間をかけるからやっぱり多めに作ってアレンジに迷うことがあるとおっしゃっていたので)
そんなカレーが少し余ったら、
カレードリアやカレーホットサンドもいいですが再度玉ねぎやピーマン人参などと合わせてキーマカレーにアレンジもどうですか♩
ご飯が進んでしまいますが><
他にもカレーうどんやおつまみの味付けなどいろいろ使えますよ〜^^

+リメイクアレンジ=❤︎

OLYMPUS DIGITAL CAMERA完全素人作成極まりないけれど…。。。
こんな風にリメイクしてみました☆

先日友人が贈ってくれたenのお菓子教室3周年記念のお祝い❤︎
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
彼女はつい先日言いました。
「1ヶ月そのまま楽しんだら今度は美穂らしくアレンジし直して♩」

((ヽ(゚ω゚;;;)ノノ))

せっかくなら教室で楽しんでほしい。
そのまま2ヶ月というわけにもいかないでしょ。
という彼女の粋な計らいであり…・・・

そんな心遣いができるところにやっぱり尊敬を覚える反面。
私、素人ですよ?

でも…
ありがとうを伝える意味も込めてやってみました!
我が家にあったものも少々足して。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA箱にきれいに収まっていたプリザーブドたちは全部バラされ!
形を変えました☆
でもこれで終わると普通?
作ったこれは土台?にしてみようかな〜
(らしい。かは分からないけど…)
そのイメージは無事形になるでしょうか?

その?の形も、私のイメージが形になるかどうかも来月のお菓子教室で^^❤︎

enでの教室時間を楽しい時間にするお手伝いをしてもらえる形ができるといいな〜☆

To be continued…☆

3月のお菓子教室が終了しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA3月のお菓子教室全レッスンが、昨日終了いたしました。

年度末でしたり、
お子様の行事などお忙しい中、貴重なお時間を作って参加してくださいました皆様、
ありがとうございました☆

最終日は苺のシフォンとタルトフロマージュでした。
ご試食にはヴィクトリアや、
かなり配合の改良が固まってきたレモンケーキなどのご試食も召し上がっていただきました♩
OLYMPUS DIGITAL CAMERAヴィクトリア、美味しい❤︎を共有していただけてとっても嬉しかったです^^
レッスンを楽しみに待っていてくださいね♩

今月も皆様の幸せ時間のお役に立てていましたらとても嬉しく思います☆

陽が伸びてきましたね。
皆様がご帰宅されて、キッチンなどの片付けを済ませるとなんだか温かい光が入っていたので一枚♩
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

来月もお会いできる日を楽しみにお待ちしています☆
来月4月のステップアップ、キャトルキャールオランジュのアレンジで試作を繰り返していたレモンケーキもかなりいい感じになってきましたので
キャトルキャールと一緒にご試食にご用意できましたら、
食べ比べてみてくださいね^^

5月のお菓子教室ご予約を開始しました☆

まだ3月のレッスンが終わっていませんが、早々に5月のご案内です^^
(基礎メニューは毎年繰り返しますが、1品では物足りない方のためのサブメニューと、ステップアップはご紹介月以降は3名様お揃いの上リクエストレッスンでのご案内となります。リクエストレッスンは3名様お集まりの上、こちらで少量の素材準備ができる場合のみご案内できますので、都度個別にお問い合わせください)

☆基礎『シュー・ア・ラ・クレーム』
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハンドミキサーで手軽に作れます♩
そして濃厚なクレームパティスィエール(カスタードクリーム)を銅ボウルで焚きましょう♩
このお味は他のどんなシューにも負けません♩
他のお菓子もそうですが、ご自分で作るからこその実情理由があります。
膨らまないというお悩みを持った方が多くいらっしゃいますが、そんな失敗は二度としないコツをしっかり身につけて
得意のお菓子にしてください^^

☆サブメニュー『ガレット・ブルトンヌ』
OLYMPUS DIGITAL CAMERAブルターニュ地方の伝統菓子ですが、
イルプルのルセットでは、味わったことのない深い香りと食感を知りました。
このお菓子もずっとご紹介したいと思っていたものです☆
焼く前に底には粒の大きめなお砂糖(シュークルクリスタル)を敷きますが、この食感もなんとも言えません。
フロマージュブランやほんの少々加える素材、またラム酒(こちらはenで量の調整を致しました)など、さまざまな素材の繋がりもお楽しみいただける優等生サブレです。

☆ステップアップ『ヴィクトリア』
OLYMPUS DIGITAL CAMERA目の覚めるような色合いですね^^
OLYMPUS DIGITAL CAMERA先日ブログ記事にてご説明しましたので詳細は省きますが、
イルプルの生菓子の素晴らしさや特徴を知っていても、改めて「はっ!」とさせられる何度でも感動するお菓子です。
この香りに舌触り、2種類の生地とガナッシュやジュレの役割などの調和をお楽しみください☆
当日の実習のメインになるマンダリンオレンジのババロアは特に
他のパーツとしかkり調和するようコツを抑えて丁寧に作りましょう♩
※パーツの基礎レッスン未受講でもご希望の方のご相談が過去に数回ありましたので、今回より受講制限を外しました。
念のため、ご予約時に未受講パーツの記載とパーツ実習がないことをご了承いただいた上、お申し込みください。

☆1DAY LESSON『rose cake』
OLYMPUS DIGITAL CAMERA私が初めて絞りテクニックを学んだ際、この口金でこの基礎を習いました。
華やかな見た目ですので、一見難しそうに見えるかもしれませんが、とても単調な絞り方のため初心者の方も可能です^^

母の日にプレゼントしませんか?
もちろん母の日用でなく、ちょっとは口金を使ってみたいという方はここから挑戦してみてください^^
イルプルーのジェノワーズとイルプルーのクレームオブールを使用します。
enでは人工着色はしませんので、
華やかな色合いがご希望の方には申し訳ありませんが、色鮮やかな着色は不可です。
(ご希望の場合、おうちで作る際の情報をお伝えすることはできます)
enではイルプルーの絶品パーツのお味をお楽しみください^^
詳細は前記事をご参照ください^^
1DAYとしてご紹介です。
ジェノワーズとクレームオブールはデモのみでのご紹介になりますので、
どなたでも初めての方でもお気軽にご参加ください^^
通常のレッスンと同様、軽食とご試食がつきます。
※クレーブオブールを生クリームに変えることが可能です、その場合お申し込み時にお伝えください(生クリームはタカナシさんの42%純生クリームを使用し、フランボワーズの香り付けをします)。

5月…少しずつ季節が変わってくる頃でも、まだ寒い北杜市だと思います。
そんな両日が混じる頃、召し上がっていただきたいお菓子たちです^^
1daylessonは13日までの期間限定とさせていただきますのでご注意ください☆
5月のカレンダーも公開いたしましたので、皆様からのご予約をお待ちしております☆

rose cake☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA実際はとても単調な絞り方をしただけですが、
なんだか豪華な感じがしますよね^^

私が初めて習った絞り方も
この口金でこの絞り方でした☆

なので、初めての方ももちろん挑戦していただけます^^
単調を繰り返すからこそ、
口金や絞り袋と仲良くなれます。

ですが!
お味も裏切りませんよ!!!

イルプルーの絶品クレームオブール(バタークリーム)を使用しています。

鮮やかな着色をご希望の方には申し訳ありませんが><
enでは人工着色料は使用しませんことをご理解ください。

卵黄と高温のシロップを合わせてから作りますので、
できたクリーム自体が黄色っぽくなります。
またバターは、enのお菓子は全て同じですが、
明治の発酵バターを使用します。
左がそのクレームオブール。
そこにイルプルーのフランボワーズピュレを配合して自然な着色と味をつけました。
比率配合はレッスンでお伝えしますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中には、フランボワーズの実を砕いて、酸味と爽やかさでクレームオブールとのバランスをとります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
完全冷凍可のためにクレーブオブールのみで仕上げることも、
中身だけ、または全部純生クリーム(42%)で仕上げることもできます☆

ご予約開始時には改めてご案内いたします。

☆Victoria☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA『ヴィクトリア』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA底生地は、ショコラのビスキュイ。
側面には、ビスキュイジョコンドと、エバミルクやバニラ棒なども入るペック社チョコレートのリッチなガナッシュでシマシマ模様。
下段には、イボワール(ペックのホワイトチョコレート)のババロア。
上段には、マンダリンオレンジのババロア。
オレンジジュースをベースにマンダリンのジュレでつやつやに^^

ちょうど出来立てのタイミングで母が寄ってくれたので、
珈琲を入れて一緒に試食しました♩

母はとっても気に入ったようで、
次はいつ作るの?

マンダリンオレンジの爽やかなオレンジらしい香りが口いっぱいに広がって、
イボワールのコクと、2種類の生地やガナッシュとの調和…
それに、作りたての特徴が加わり…+(〃ノωノ)゚.+°
これもまたすんごいお菓子だな>ω<☆と思うアントルメです。

この香り、この食感や舌触り、パーツの組み合わせ…
イルプルのお菓子はこういった感動と驚きを与えてくれると分かっていても、
どの方向から味わっても
すごいなぁ。

ホワイトチョコレートで作った飾りパーツは
ある自作道具を使用してさっと作りました☆
(この作り方かなりお気に入りになっています☆安定したのでレッスン内容に組み込みますね^^)

この幸せなアントルメ、ヴィクトリア、
明日と今月最終土曜日のレッスンではご試食でお出ししますね♩
お楽しみに^^

デコレーションディプロマ☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA隔週でご指導いただいたケーキデコレーション(メインはバタークリームの絞りテクニック)のコースを無事卒業しました。
昨日は最終回で、
オリジナルのデザインを考案、
どんな口金を使用するとか、どんなカラーを作り構成するとか、
全てのデザインを卒業制作として1台仕上げるというのが課題でした。

同期のみなさんすごくカラフルだったり華やかだったりいろんなデザインのケーキを仕上げられていてすごく素敵でした♩
私は、
緑と白のグラデーションをテーマに余白も活用しようと思いこのようなデザインを考えました。
(とても相当控えめになりましたが生クリームのナッペも緑のグラデーションです)

本当はイメージは、もう少し端にもっとラウンドに組み立てたかったのですが(半球に仕立て1/3は土台のケーキからはみ出すくらい)
やっぱりイメージ通りに組み立ててしまうと持ち帰りがかなり困難(崩れる…)ということで、
少し内側に…^^;
だた、もっとまぁるくうまくまとめるには技術の向上が必要な部分ですね。
それにもう少しキャスケードっぽくまとめたらよかったですね…
それにはきっともう少し平面なお花も作っておけばよかったんだと思います…
予定ではなかったけれど、ウエディングっぽいデザインになりました 笑
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ですが、
お菓子を作っているとはいえ、
口金などはただの丸(平らにならすためなので絞りテクニックは不要)かビュッシュドノエルを作る際の波波の平たいものか…
しか使用したことがなかった私が
先生のご指導と、一緒に学んだ方々との楽しい時間のおかげで
ここまで出来るようになり、
嬉しい気持ちです♩

全く興味がなかった世界だったのに、
本当にすごく楽しかったです!
絞りのテクニックだけでなく、
全体的なデザインを考えるということも組み込んでくださっていて、そんなところもまたとても勉強になりました。
先生、ご一緒させてくださった皆様、本当にありがとうございました!

そしてまたの機会を楽しみにしています^^

これからクレームオブールの味や温度で質を落とすことがないように(味が変わってしまってはいけないので)
イルプルで学んだ今までのお菓子に対する軸をブラさずに
自分らしく繋げていけるよう考えていきたいと思います☆

そしていただいたディプロマ☆
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一緒に学んだ方からいただいたお菓子たち、珈琲と一緒に楽しませていただいています♩
中から、アイシングクッキーの先生をされている方からこんな素敵なものをいただきました☆
(実はすごく素敵に書いてくださっていた緑のツルの部分を一部破損してしまいました><ごめんなさい;;><)
でも、本当に繊細ですね!
それに、またしらなかった世界で、リボンにもプロという枠があるんですって!
マジですか@@!
びっくりしました!
そんなリボンの技術で作ってくださったバレッタ(髪留め)とゴム。
ただの丸い地味なゴムしか使っていない私ですので、
大事に使わせていただきます❤︎
ちょっとは女っぽくなるかしら…☆
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本当にありがとうございました!
またお会いできるのを楽しみにしています☆

メール返信について

本日お問い合わせや
私からの連絡へのご返信などくださった方々へ☆

明後日、月曜日にお返事させていただきますので
(メールは届いていますのでご安心いただき)少々お待ち下さい☆
宜しくお願いします。

レモンケイク&ガレットブルトンヌ♩

OLYMPUS DIGITAL CAMERA何度か施策を繰り返しているレモンケイク。
来月のステップアップメニュー、キャトルキャールオランジュをベースにアレンジを繰り返しています。
来月のレッスンを終えましたら、
こちらのアレンジもご提案したいと思いますので、
ぜひ来月コツをつかんで行って下さいね♩
シンプルなお菓子ほど、
素材を優しく扱い、繋げてあげることで感動できるお菓子に変わります☆
キャトルキャールオランジュ同様、混ぜ方で大きく変わるお菓子です☆

どのお菓子でもそうですが、
アレンジやオリジナルに挑戦する時に私を何度となく納得させないのは、
やっぱり後味。

きっとダメではないし、
そんなに気にしなければならないかもしれないけれど、
でも引っかかってしまうのは後味…
つけた感じではなくて、もっとシンプルなさわやかでフレッシュなレモンの香りにしたいな。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこう感じてしまうと根気としつこさが必要 笑

なのですが、
ちょっと希望が見えてきました^^
懐かしのレモンケーキ。
せっかくなら極上のレモンケーキにしたいですね〜☆

もう一つ、大好きなお菓子
ガレットブルトンヌ。
フランスブルターニュ地方の郷土菓子です。
厚焼きサブレ。
イルプルのガレットブルトンヌは発酵バターの香り、少々のゲランドの塩、底に加えるシュークルクリスタル(大粒のグラニュー糖)、フロマージュブランなども配合され、
低温で長時間焼きます。
ファンの方も多く、どなたに差し上げてもやっぱり喜ばれます^^
OLYMPUS DIGITAL CAMERA何度もこれをいつかご紹介したいとお話ししてきました 笑
ちょうど、パートゥシュクレのレッスンを終えたばかり(コツがほぼ一緒です)ですので、
近々ご紹介します^^

本日のレッスンではどちらともに(レモンケイクはまだ完全完成品とは言えないですが><)ご試食でお出しします^^

さて、もう少し軽食、ご試食の準備等を進めますね☆
本日は
いちごのタルト&苺のシフォン^^
(いちごのタルトは本日で最後です)
お待ちしています♩