エヴァズィオン&バナナのシブースト♩

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらは先ほど朝食のデザート^^
去年enでもレッスンメニューでご紹介した、ドゥニさんのお菓子でフランボワーズのエクレアと、
バナナのシブースト^^
(↑こちらは持ち帰った私作。どちらももうすでに昨日の感動は残念ながら無くなっています><)
もちろん食後のコーヒーと一緒に♩

この2品講習会に、先日イルプルーへ出かけてきました^^
シブーストは、なかなか家で作れるお菓子ではないし(確実なキャラメリゼを求めるとなかなか不可能に近い)、
そんなにものすごく好き!というわけではなかったのですが、
バナナのシブースト…
これは美味しい気がする!という直感の元^^(エヴズィオンはついでに食べたかったからというのと、去年生徒さんからある質問をいただいていたのですがその現象を確認したことがなく原理に疑問もあったのでその謎を解きたいという気持ちもあったのです)

また久しぶりに感激の試食でした♩
本当に美味しかったです♩

簡単にお菓子の説明を☆
どちら共に当日いただくためのお菓子で、私の作ったものたちはどちらももうすでに美味しい時は逃してしまっているため、
本来先生のお菓子ではなく自分の作ったものでご紹介していますが、
以下は、実演のお菓子の写真です。

☆バナナのシブースト
bbシブーストは、カラ焼きしたパイ生地にキャラメリゼソテーしたバナナを敷き詰めてアパレイユと共に焼き、
シブーストクリーム(クレームパティスィエールとムラングイタリエンヌで作ります)を乗せ、
バーナーなどではなく、これでもかというほどしっかり熱したコテで複数回キャラメリゼして仕上げたお菓子です。
(その最終工程のキャラメリゼがなかなかおうちでは難しいですね。何かでなんとか代用か何か…う〜ん。考えてみようかな^^;)

今まで頂いたシブーストの種類の中で、私はこのバナナシブーストが一番好みでした^^
ただ、やっぱりここでも酵素のお話が。
バナナの酵素はほんとに強いのですね!
そのため、
シブーストは今までやったのと一緒ですよ、ただ酵素でここが他のシブースト違う点だと注意しなさいとおっしゃっていました。
なるほど〜〜〜!

本当に味わい深くいただきました^^

☆エヴァズィオン
こちらはenの生徒様はお馴染みだと思いますが、美味しい〜フランボワーズのエクレア^^
adパータトリコテというクッキー生地を乗せて焼いたエクレアに、
フランボワーズジャム、そしてフランボワーズのマスカルポーネクリームとフランボワーズと乗せています。
フランボワーズのお菓子が大好きな私にはやっぱりとっても大好きです^^
イルプルーでは禁句ですが、かわいいですしね〜〜〜♡
これもなかなか後回しになっているけど作りたかった(食べたかった)んです 笑
やっぱりやっぱり文句なしに美味しいです^^

最後の試食タイム♩
チラ写りの手は弓田先生^^
あるパーツのデモを見ながらの試食です。
やっぱり弓田先生にお会いすると言われないわけがないあの会話もやっぱり今回もあり^^;
なんか、こうも言われ続けると、もしも聞かない日があるとすれば、逆に体調など大丈夫かな><と心配してしまうかもしれません^^;
お元気な証拠であればいっか 笑
afこのメニューたちは一番美味しくいただけるのはこの試食の時だけですので、
思う存分味わってきました♡

そしてもう一つとっても楽しみにしていた理由もあり伺ったこの講習^^
思いがけないすごい頂き物までまた頂いてしまって><申し訳なくも嬉しくありがたくて;;
私からの贈り物(お礼)もうんと喜んでくださって嬉しいなぁ〜^^
経験も時間も全然違って追いつこうなんて難しいけど、近づきたいなと憧れる方の存在は、
お菓子だけでなく、やっぱり引き込まれ吸い込まれていきます♩
なんだそんな程度か。なんて思われないように、たまには弱音も吐きますが(笑)それもバネにしながら
日々納得できるような後悔しないようなそんな向き合い方をしていこうと思えます☆
次にゆっくりお会い出来る日が楽しみで楽しみで楽しみです〜^^♡

さて、明日から連日教室になりますので、
今日はしっかりと準備してお待ちしたいと思います♩
みなさま、お待ちしています♩お気をつけてお越しください^^♡

Comments are Disabled